南国好きのタイ不動産投資と旅行記

南国好きのタイ不動産投資と旅行記

タイを中心とした海外不動産や投資話と旅行記です。

2019年9月訪タイ1日目 パタヤへ移動してINDEX(家具屋)にかなり頑張ってもらいました

まいど、GOBYです。

 まず、ブログ更新を怠っており申し訳ございません。

 今現在訪タイしている事も有り、書きたいネタは山ほど有るのですが、後々書きますが今回の訪タイはある意味激務というくらいコンドミニアム関係の事を済ませて行ったのでブログを更新する時間と体力が有りませんでした。

 

 本日から三日間はとり急ぎ訪タイ時の出来事を記録します。

 後日写真等の詳細をブログ更新して情報共有させて頂きますのでブログ本文での気になる詳細はもう暫くお待ちください。

 

 なんだかんだで現在既に帰国(赴任地の中国に帰るという意味です)目前でドンムアンのMiracle Loungeでブログを作成しているところです。

 前回の訪タイ時も同じでしたが、空港のラウンジにいる時間が一番時間が有り、ブログ更新するには最適な空間だと気づきました。(お酒も飲んでいるのでちょうど良いのかもしれません(*^_^*))

 

2019年9月訪タイ記録(初日)

 本題ですが、今回は9月12日~15日の3泊4日の訪タイです。

 目的はパタヤのコンドミニアムを住める状態にする!という堅い意思で予定になかったこの時期に訪タイをねじ込みました!(10月国慶節のチケットは既に購入済みだったのでタイに行きたいだけだったりしますが(^_^;))

 

 今回もLCCのタイライオンエアを使用しました。

 フライトは若干遅れていましたが、既に酔っ払っていたので席についてからすぐに寝落ちし、気づいた時には既に2時間以上飛んだ後でした。

 

 

 スケジュールでは03:10ドンムアン着でしたが、03:40頃にドンムアンに到着しました。中国発着のタイライオンエアーは常に予定時刻よりも遅延している印象を受けます。

 

移動(ドンムアン空港⇒パタヤ)

 この時間にドンムアン空港に着いてもどうしようかなと事前に考えていましたが、Mochitバスステーション発のパタヤ行き始発が04:30だったと思い、タクシーでMochitバスステーション迄移動してバスに乗り換えてパタヤへ行きます。

 乗り継ぎや待ち時間等が有り、07:20にノースパタヤバスステーションに着きました。

 費用をケチりながらもドンムアンから約3時間でパタヤに行けたと思うと今回の移動は優秀かなと思います。

 バスステーションからはパタヤタイを運行しているソンテウでコンドミニアムに向かいます。

 

コンドミニアム

 コンドミニアムに到着し、内装の状態を確認します。ドキドキ!

 良いですねぇ!ちょっといやらしい顔になるくらい笑顔が溢れた瞬間です。

 ただ、ベッドは有ってもマットレスも布団も無いので寝れません。

 早くINDEX(家具屋)に行きたい気持ちになりましたが、10時オープンなのでまだ少し時間が有るので近所のマッサージで時間つぶしをしてからINDEXへ行きました。

 

INDEX

 深夜便での移動だった事と、パタヤ迄の移動疲れも有り、この時はかなりしんどかったのですが、本日中に寝る環境を整えなければという使命感から色々な物を購入しました。

 マットレス(布団、枕、カバー等のセット)、テレビ、洗濯機、ソファー、机等を購入し、無理を言って当日中に部屋まで送ってもらいました。

 本来は対応出来ないようです。対応頂けたINDEXの担当スタッフに感謝です。

 

待ち時間

 疲れがたまっておりナチュラルハイになっている私は何でも無いタイ料理(ガパオ)の美味さに感動し、調子に乗ってコンドミニアムのプール沿いの椅子で少し休んでいると予定よりも1時間も早くINDEXスタッフがコンドミニアムに到着しました。

 早ければ早い方が良いと言っていたので気を使ってもらったのだと思います。

 別の日も同じくお世話になり、今回は本当にINDEX様々でした。

f:id:BabylonChina:20190824095500j:plain

 

内装

 いや~、自画自賛になりますが文句無しです。

 正直、マットレスもソファーもテレビも私が日本で使用してきた何よりも質が良いと思います(笑。

 また、最近のテレビはネット接続してYOUTUBE等が見れるんですね。中国駐在で埃を被った私は知りませんでした(^_^;)

 

夕食

 結構疲れていたのですが、訪タイ前からムーガタが食べたかったのでムーガタを食べにサードロードのバンチアンと言う店に行きました。

 ここは安くて美味しくて場所も行きやすいので後日ブログで御紹介致します。

 

夜活

 あかん、体力限界や、と思いましたがせっかくなので近所のバーにしけこみました。

 サンミゲルって南国で飲むとなんでこんなに美味いんでしょうね?

 喉がすごい勢いでサンミゲルライトを飲み干していきます。

 1時間で5杯ビールを飲んでBlend(タイのウィスキー)に変えてスタッフとビリヤードに興じていると猛烈な眠気に襲われます。

 ちょっと疲れたなと思い、コンドミニアムに帰って寝たのが23:00。

 1時間寝てまた遊びに行くつもりが起きたら7:00。

 

総括

 おい!俺!頑張れ俺!

 パタヤでこんな健全な生活をしたのは初めてです。

 でもパタヤ沈没スタイルの一つかもなと思い、また一歩野望に近づいた気がして少し嬉しい気持ちになりました。

 

まとめ

 夜通し遊ばないパタヤってどうよ!?